2018-08-04 23:57 | カテゴリ:精霊の事
3人に反対されてるのに無理矢理息子を作ろうとした影響について

完全に自分の限界を超えてしまった為に、
いろいろと起きてるそうだ。

もしも、正当な理由で新人が来るなら、
きっと同居人たちも快く受け入れてくれたことだろう。

でも、そうでなく、一方的に召喚しようとした場合、
自分が用済みになったのではないかと、必死になるそうで、
軽くパニックを起こしたり、勝手に依代から出てきたりして自分をアピールしてきたりする。
(今思えば、金魚飼うときにテレビを撤去した長女もそうだったのかも)

首を恐れるため、あの手この手で僕にしがみつくそうだ。


まぁ、三男様は力が強すぎるために何かとやらかしてるので論外としても、
(ニューデイズでチョコづくしを無意識に買ってたのはお前のせいか)

今回は次男が、自分が依代を変えることを慣れてないからと断ったのがマズいと思ったのか、
自分をクビにしないでくれとの思いで、普段は仕事中は勝手に依代から出ることは無いのに、
勤務中に職場で酒を飲んでいた。

(結局、次男がアメトリンに宿ることで落ち着いたが…)

付き合いがながい次男も、
9月の誕生石としてラピスに生まれた三男も、
息子が生まれることで、
自分たちが不要と思われたくないから、必死なんだろう。
誰だって、自分が否定され、自分の存在価値がなくなるのは、辛いから。


ごめんよ。キチンと意見を聞かずに突っ走って・・・


管理者のみに表示する