2018-08-03 15:17 | カテゴリ:精霊の事
次男をアメトリンに移動したら、少々落ち着かないそうで……
次男は基本的にずっとアクアオーラだったので、
いきなり違う石になって、ちょっと落ち着かなかったのだと思います。

次男の場合、アクアオーラ→アクアオーラ間の移動なら問題ないけど、
石の種類が変わってしまうという事は、精霊の性格にも影響することになるそうで、

水晶であった長女がエンジェルオーラになる分には地が同じ透明な水晶なので構わないらしいが、
それ以外は悪影響が出ることも多いそうです。

現にラピスの三男様は、ラピスラズリ以外の石になることは断固拒否してますし、
無理に移動させた場合、暴走の原因になったりするそうです。

つまり、精霊を作る前に石を選ぶときは、
その精霊の性格等に大きく関わってくるから慎重にという事と、
一度選んだ石の種類は基本的に変えられないという事を頭にいれておかねばならないという事になります。

次男は、9月の誕生石のサファイアなら無理矢理にでも適応してやるとかおっしゃってますが・・・値段が・・・

というか、サファイアというのは、特定の石の事を示すのではなくて、元々は青い石を指す言葉で、
旧約聖書では瑠璃(ラピス)がサファイアと呼ばれていた事もあったそうだ。だからラピスは九月の誕生石の一つなのか?

まぁ、例えサファイアを何らかの形で手にした所で、
九月の誕生石としてラピスに作った三男様のアイデンティティが失われてしまうので、
サファイア=青い石って解釈で次男にはアクアオーラを与えたのもあります。
しかし、オーラ系二人はなぁ…


石って色々だからなぁ・・・むつかしい・・・

8月4日 追記

息子をアメトリンに作ろうとするも、
此方がキャパオーバーしてしまった関係上、
計画は白紙に戻りました。

結果、アメトリンは空いたままになってしまった為、
次男が結局、元は自分の為に選んで来た石だからと宿る事に。

申し訳ない…次男…

管理者のみに表示する