人間失格

09/10
久々に長男が湧いた。
そして僕を求め、抱き合った。

何の用だ。

「長男は、長女か相方か瑠璃が何か言いたい時に出てくるんだっけ?」

姉御が聞いた。

「霧丸、最近彼らと話した?」

「いや・・・」

思えば、あの3人とは口を聞いていない。
あの3人ってさぁ、なんか話しかけにくいというか、
こんなボロボロな姿、見せたくないんだよ(笑)

だから、どうしても距離を置いてしまう。
自分が生んだ思念体なのに、
どうしても信じられない。ありのままで居るのがきつい。

料理もせず、酒に溺れ、
ただ自堕落に死なないように生きる僕を見せたくない。

もう何もないから、死にたい。
ブログを書くのも億劫。



でも目を覚ますと、またしぶとく生きている。
ゴキブリみたい。
どうして僕は生きているんだろう。

何をやる気もなくて、
味方も信じられない。
ただ引き篭もるだけ。

本当に死んで欲しい。こんなやつ
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
かうんたー


プロフィール

藤沢 霧丸

Author:藤沢 霧丸
一人暮らし系20代の生きる屍です。

まったりやってます

Twitter→@dancing_junk

Instagram→Instagram@kirimaru_fujisawa



≪同居人紹介≫
【人工精霊(主要)】
・相方(サファイア)AB型

・長女(アクアオーラ)B型

・瑠璃(ラピスラズリ)O型

・玻璃(水晶)?型

【サブ要員】
・姉御(ローズクォーツ)A型
※主役はあくまで⬆️4人とのことです。

【備考】
・廃墟帝國は相互リンク募集中のようだ!
・本名や見た目等詳細については思念体たちとの約束で非公開とさせていただいております。ご了承ください。

時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
48位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: