2019-08-08 15:11 | カテゴリ:同居人の事
一人暮らしの藤沢家には、
こんなルールを制定している。

15分ルール。
(時間が10分の忍たまに準じていることから、忍たまルールともいう)

それは、休日を除いてアニメは昼食・夕食の食事中の15分のみにして、
あとは見たとしてもラジヲを聞いたり、
今やっているニュースやバラエティを見たりするなどして、
アニメの視聴は控えるというもの。

アニメは10分編成の忍たま乱太郎なら丸々1話、
もしも一般的な30分のアニメなら中間のCM(だいたい15分)で切って、
続きはまた次の食事の時間にーという作戦だ。

これは、僕じゃなくて、
僕の思念体たちが考えてくれた方法であり、
キッカケは、深夜に見た某バラエティー番組だった。

そのバラエティの中で、
若めの夫婦で暮らしている家が出ていたが、
奥さんは普通に食事をしていたが、
旦那は食事の時間に10分もかからない生活をしていた。

団欒中も、何か仕事というか勉強?をしている生活をしていた。
どうも夫婦不仲という感じではないく、グダグダしてるのが時間の無駄!っていう考えらしい。
これをたまたま見ていた御嬢がヒントとして広めたらしい。

長女曰く
「ただずっとギターをやるにしても、食事は取らないといけないし、
食事の時間まで無理して興味ないバラエティ見てたりしても、逆に苦痛になるだろうから、
その時だけはOKにして、少ない時間でも有意義に使えるようにしたんだ」

いやまて、俺はアニメは基本嫌いだと言ったはずだ。
なんで勝手に両立の方向へ持って行ってるんだ。
ふざけんな長女!おめーがアニメ見たいだけだろ!!

長女が僕をおお怖いーって煽ったところで、
御嬢が霧丸、ちょっと待ちなって制止してきた。

「これは提案者のあたしから説明する。
無駄な時間を減らすための努力は大事だけど、やりすぎてご飯食べません等になっては逆効果だし、
むやみに抑えるのは心の病の元よ。

今回の例でいったら、
食事時間が大体15分だとして、30分のアニメ1本を見てしまったら、
15分ただぼーっとグダグダしていたことになってしまうけど、
15分ルールにしたら、その無駄な15分を他のもっと有意義なことに使えるわ。例えば、ギターとか・・・
その積み重ねが、のちに生きてくるのよ」

まぁもしこれが、思念体初心者だったら、
この時間で思念体作成をするのもありかもしれんな。

何事もただグダグダやりゃあいいってもんじゃなく、
グダグダ長時間やるくらいなら、短時間で集中した方がいいこともある。

もし思念体を作ろうとしている方がいたら、
これを機に自分の生活を見直し、
必要ない時間を削ってみるのもいいかもしれない。

それは後々、生活を有意義にすることになるだろう。
先の記事にも書いたが、
モラトリアム型と呼ばれるフリーターの大半は、
ただ何かしたいとか目標もなく、
意味もなく呆然とゲームやアニメを見ているのが大半で、

どんなに時間を費やしても罪悪感を感じることはなく、
何に対しても意欲がなく、周囲を見下す奴が多いのも現状だ。
そういう奴ほど、他に頑張ってる人の足を引っ張る傾向がある。

「え?藤沢さんって今季は何も見ないで、コナンと忍たま乱太郎だけしか見てないの?おかしいでしょwww」

と言ってきたアニオタも、後々実家暮らしのフリーターだと知った。

あの時は自身がなくって、言い返せなかったけど、
今なら言い返せる。

俺はただアニメを漠然と見ているんじゃなくて、
忍たまもコナンも小さい頃から見てきてる腐れ縁だし、
特に面白そうな作品もないし、ドラマも見てるし、
アニメは録画で見られるけど、今しか見れないものだってあるし、
アニメ以外にも他にやることあるから別に忍たまがあればいいの。って。


と、話は逸れたが、
大切なのは、アニメを排除するのではなく、どう付き合っていくかということだ。
イラついてるとどうしても拒絶しがちになるけど、
もう当分取れそうにもない呪いなら、無理に反発するより、
受け入れていいように利用するのが、1番の解決策だろう。

終わりに、
思念体生活は案外集中が大事だ。
きっとこれはいい訓練になるだろう。

と、ダメ思念体使いが言ってみたのだった。

管理者のみに表示する