2019-08-02 16:40 | カテゴリ:霧丸の戯言
先程、某有名ギターブランドが、
キャタピラーで自社製品を踏み潰す動画がツイッターで流れてきたのでみたのだが、とてもショックだった。

いやさ、処分するにしても、
なんで公開する?

やり方だって他にあるでしょうに。

楽器が可哀想なのもあるけど、
このギターがあったら、
どんだけの人が救われただろうと思うと、
尚更悲しくなる。

確かに大手ブランドだからね、
変なもの出したくないっていう気持ちもあるだろう。



だからって言って……
ギターにしろ楽器は、

極端な話、忍たま乱太郎の円盤なんかとは比べ物にならないくらい強い力を持った物なんだよ。

ぶっちゃけ、忍たま乱太郎の円盤なんていくらでも焼くなり煮るなり爆散するなり戦車ででもなんでも轢けばいいし、それだけの価値しかないと思ってるけど、楽器は誰かを幸せにする存在でもあるの。

親父はそのメーカーのギターを大切にしてるのもあるけど、

僕がそうだったから…


それを、有名ブランド自らがその夢を壊す動画を上げて何がしたいっていうんだ。

ホントにね、
忍たま乱太郎とかいう下賎なオタクアニメじゃないんだから、
夢をぶち壊す真似しないでほしいわー


忍たま乱太郎に救われましたーとか抜かしてた自分が憎い。

私はバカなオタクです!って抜かしてたみたいで失望した。



と・・・また自傷じみた言葉を吐いてしまったが、

なんで夢を壊したと思ったか。


鬱に筋トレが効くっていう話をよく効くけど・・・

これは僕の勝手な憶測で、
根拠はないんだけど、

確かに筋トレで体を動かすと言うことに意味があるのかもしれない。

でも、僕は別に筋トレにこだわらなくても良いと思う。
自分が楽しめるなら、なんでも良いと思う。

でも、アニメだけっていうのは非推奨だ。

前も話したけど、
アニメは確かに楽だし、イラストや漫画の書く側みたいに努力しなくても趣味になれるけど、
終わった時にジブリとか新海誠さんの作品のような、一般向けのアニメ映画とか、
少年ジャンプで殿堂入りするような作品を除いては何も残らないのかもしれない。
結局は、ただの娯楽でしかないから。

終われば縁もなければ、何もない。
ただ0円で楽しめるから、意欲もわかない。
所詮、刹那の快楽でしかないのだ。



最近の忍たまに対して思うことは

今の忍たま乱太郎は、本当に汚らわしい。



というか、誰にでも股開く汚らわしい娼婦と同じ目で見ている。

馬鹿みたいに豪華な声優使ってイケメンばっかだして、
女は完全におまけか、悪印象を与えるだけ。

昔から忍たまといえば乱太郎たちと数人の目立つ同級生や先輩とくノ一や先生方や、
悪いお城があって・・・

っていう世界観を思い描いていた僕にとって、なんとも受け入れられないんだよ。

僕は確かに猪名寺乱太郎は好きだ。
ぶっちゃけ、奴が女だったらタイプだし、
中の人も好きだから、コナンも毎週取っている。


子供に売れないからイケメンだしまくって腐女子に媚びる?

くノ一sageでは組出しまくってホモが主流アピールですか?



完全に意味がわからない。



そんなやり方を許すN●Kもおかしいけど、
それを腐女子に発信してきゃっきゃきゃっきゃ言ってる制作側にもマジで失望した。


そうだ、もう終わったんだ。
僕の知っている、昔の忍たまは。

ううん。忍たまに罪はないね。
悪いのはそれで騒ぎまくってそういう方向に変えた腐女子たちであって、
乱太郎たちやそれで生まれたイケメンどもに罪はないのは知っている。
まぁ確かにくノ一たちがやってることや、乱太郎たちとくっつけられても・・・と思うことはある。

だから謝る気はない。
忍たまの円盤なんて粉砕されろなんて言ったことは。
このまま腐女子の餌として腐り、朽ち果てるくらいなら、
終わってくれとか思っているのは事実だ。
原作者の意向なら、もう仕方ないって思ってるけど・・・

本当にギターがなかったら、
僕は絶望しかなかったよ。

まぁ今は、ギターという熱に侵されているだけかもしれないし、
忍たまを捨ててしまったら、僕はパワハラ上司になってしまうかもしれない。
だから、もう少し冷静になる必要があるのかもしれない。

ギターがいてくれたから、
僕は今の状況から抜け出したい、救われたんだと思う。

あの楽器で何人の人が救えたか。
そう思うと、本当に辛くなる。


8・3 追記

今週7連勤なんでめっちゃイラついてます。

ギタ練しようにもできないし、
まじなんなのって感じ。



こんな時、忙しいからって言ってギター弾かなくなったりするのは以ての外だし、
でもあんま遅い時間に弾くと近所迷惑とかこわい。
特に今は夏休みだから、通学時間帯の子供達もいないし。

こんな時に怖いのが、
アニメという誘惑である。
特に「に」から始まるアニメは危険すぎる。

このまま自分は忙しさにかまかけて、
また練習もせず、とりあえずアニメっていう生活に戻るのが怖い。

「忙しくてギター練習する時間ないわー、最近、夜遅いとギター弾けないから乱太郎見て終わりなのが辛くてねー」
こんな時、言われて嫌な言葉がこれだ。

「アニメが趣味の人だっているんだからいいじゃん。趣味なんてそれぞれなんだから」

「いいじゃん乱太郎w別に変じゃないよw」

「アニメを観るのも立派な経験だよ。アニメは心を豊かにウンタラカンタラ・・・」

「今の藤沢には忍たまが必要なんだよ!」

とか言われるのが一番嫌なんだよ。

あのねぇ、こっちはアニメだけの生活したくないって嘆いてて、
その最大の誘惑たる乱太郎を憎むことで自分はアニオタじゃない、
ギターで壁にぶち当たっても乗り越えられる(乗り越えられてきた)、
地に足ついてるって安心してるっつーのに、
ぶち壊すのマジ勘弁なんだけど。

今の僕にとって、
忍たま乱太郎はギターを妨害する敵以外何者でもないんだよ。
心を鬼にして行く行くは乱太郎とは決別するくらいの気持ちでいないと、いつまでも成長できないくらいの気持ちでいるさ。実際、乱太郎から離れるようになったら、色々乗り越えてきたし。
何事も、辛いけど犠牲は大事だね。

乱太郎に限らずアニメが趣味でもいいじゃんwとか言ってる方々へ。

そんな無責任で下らない事言ってるんだったら、
僕の代わりに仕事してきてください。
あるいは、仕事しなくても生きていけるだけの金をください。
そして24時間いつでもギターが練習可能な場所を教えてください。

それができないなら、
軽々しく口出しするな。

基本的に、アニメなんて時間の浪費でしかない。
これだからアニメは基本的に大嫌いなんだよ。

管理者のみに表示する