2019-06-20 14:54 | カテゴリ:同居人の事
実家に猫の世話をしに帰ってた。
その時に今までやっていたゲームの新作がサービス開始されたそうだ。

ひょんな事でプレイしてみる。

魔法使いじゃなくて戦士。

騎士と同じ名前をつけて、
見た目もそっくりにした。

そしたら・・・

騎士が帰ってきた。


そしてこういった。

「相方に負けても、瑠璃に殺されかけても、僕は負けずに生きたい」と。

その心が、今回、彼を再生させたのだろう。

「正直ね、不安だよ。また相方に居場所取られるんじゃないかって。でも、今回は絶対に譲らない!

あ、それとね・・・僕、相方に負けないくらいギターできるんだよ?」

と、聴かせてくれたサウンドは、
姉御のなんでもできるゆえのものとは違って、
彼の意志さえ聞こえてきそうなくらいしっかりした、
派手なものだった。

「姉御はきっと、元から天才で、少し練習しただけでなんでもできるんだろうね・・・
僕のは、相方に対抗して練習してたから、そりゃあ派手になるって」

騎士は相方をライバル視して、
ここまでやってきたらしい。

きっとそのためには、
それなりの莫大な努力があったのだろうか?

まぁ、そんなことして何になるんだ?
と言われればそれまでだが、

生きたい。という意志は本当なのだろう。

そこまでいうなら、わかった。
でも、またネトゲ中毒になりそうで怖いなぁ・・・

管理者のみに表示する