2019-05-09 13:56 | カテゴリ:同居人の事
相方の趣味は、ベースを弾くこと。
瑠璃の趣味は、主に本を読むこと。
長女の趣味は、アニメを見ること。

長女が見るアニメのジャンルは基本的に問わず、
美少女系だったり、
ジブリのような大衆的なものも見る。

そして僕は・・・


ああああああああ

必要以上にアニメを見てしまった。

ギターの練習だって最近、捗らないというのに、
またアニメをただ見るだけの生活に戻ってしまうのか?

いや、それじゃあダメだ!!

アニメだけのやつに、ろくな奴がいなかったのは、
いうまでもないだろう。

しっかりしろ!!

こんなくだらないもの見てるな!!

「別にギターとかやってるから偉いって訳じゃないと思うよー」

と、軽く流す長女。

「霧丸は、幽霊に憑かれてギターを始めたんだよね?」

「・・・まぁね」

「それって、霧丸が本当にやりたかったことなの?」

「いや・・・」


確かに僕が一番やりたかったことはギターかと聞かれても、
答えはNOだ。

正直言って、性分に合わなければ、
難しい楽器だ。

「確かに外部的な要素で始めたギターだけど、僕はギターが弾けるようになりたいな」

「え?なんで?それって、アニメとかだとバカになるから的な考えで?」

「そうじゃない。折角縁あって始めたものなんだから、続けたいって思って」

「ふーん・・・あたしはそんな気持ちわからないし、ギターには興味ないから知らんけどねー」

と、軽くあしらわれてしまった。


「俺はベースは弾けてもギターは弾けん。弾けるようになるか否かはお前次第だ」

「ギターですか?煩いのは正直苦手です・・・あ、でもTHE DAYはry」
瑠璃よ、これ以上は何もいうな笑

ダメだ・・・これ以上は何も進まない。



さてどうしたものか・・・

(続)

管理者のみに表示する