The secret amusement of Kirimaru Fujisawa....
2019/03«│ 2019/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/05
00:31:25
ヒロアカ大嫌いな僕が、
ヒロアカ信者の瑠璃の相手する為に王子を作ろうとした結果…

見事に失敗した。

瑠璃は王子を●してしまった。

それどころか、忍たま乱太郎の新作が始まったというのに、なんか見てもパッとしない。

あんだけ夢中になってたのに、どーしたことか。


「何故王子を●した?」

「上部だけの愛なんていらないです。
キャパオーバーしてまで私とヒロアカを楽しむ為の思念体を作る……そんな事をするくらい、霧丸さんはヒロアカが嫌いなんですか……?」

「大嫌いだよ。虫唾が走るくらいにね」

「そうでしたか。そんなに嫌な作品の為に無駄なお金と時間を使わせてしまってすみませんでした。」

「お前がヒロアカ好きなのは別にいいよ。お前はお前だから。でも俺が嫌いってだけ」

「そこまでいうならもういいですよ。私からしたら床に食事投げつけられて、
『ほら餌だ食えよ』って言われてるようなものですから」

意味不明だった。

以前、瑠璃は無理にヒロアカを好きになれとは言わない、嫌いなら嫌いでいいと言っていたのに…

僕はヒロアカの単行本をぞんざいに扱だたりしたわけでも、変な事を言ったわけでもない。

結局はそうか。

ヒロアカに引き込みたかったんだこいつ。
飛んだメンヘラヤローだ。

「だって霧丸さんはヒロアカを嫌いというか、見る前から見るのも時間の無駄って態度なんですもん。結局貴方は忍たま乱太郎以外は不要、他の物は要らないっていう排他的主義なんですね。

寂しい人です」

おい、それは侮辱か?
作品自体が糞だから信者もマナー悪いな。

「ヒロアカが嫌いと言われましても、私は霧丸さんがヒロアカを理解しようとした形跡を感じません。ある程度読んでみて、合わないというなら仕方ないというニュアンスで私は言ったのですが…

たかが1、2巻読んだくらいで適当なアンチにもならない理由つけて毛嫌いするくらいなら、私はもう何もいいません。どうぞこのまま忍たま乱太郎をお楽しみ下さい。そんな思念体作ってまで拒むくらい大嫌いな僕のヒーローアカデミアの単行本は売るなり捨てるなりして結構です」

「此方こそ無理して忍たま見なくていいよ」

「どうぞ。私なんてクビにして理想の思念体作って楽しんでください」

「そうだね、瑠璃。僕はヒロアカ信者は要らないから、君はクビだよ」

「此方ももう忍たまは食当たり状態でしたから離れられて清々です!!さようなら!!

ってなんで私だけがこんな惨めな目にあう必要があるんですか!?」

言ってることが完全に支離滅裂である。

「瑠璃お前なんなんだよ!!
言ってることおかしすぎるぞ!!
オメーが好きなヒロアカを僕が好きじゃないって言っただけでなんでここまで言われなきゃいけないんだ?生理的に無理って感情解らない?」

「ヒロアカを生理的に無理と思うならそれでいいですけど、貴方の場合、ちょっと齧っただけですぐに無理って言ってるからそれはどうなのって私は思ってるだけです」

「ヒロアカは僕が理解するに値する価値観がない作品だと思ったから言ってるの。それも解らないくらい脳味噌沸いてるのか?ホントに作品そのものがアメコミのパクリだからか、ヒロアカ信者って馬鹿ばっかなんだな」

「もうそこまでいうならいいです。
悪かったです。
すみませんでした」



瑠璃はそれ以降、何も言わなくなった。




僕が理想なのってなんなんだろう…

Category:霧丸の戯言コメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










時計
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
41位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村
かうんたー


プロフィール

藤沢 霧丸

Author:藤沢 霧丸
一人暮らし系20代の生きる屍です。

まったりやってます

Twitter→@dancing_junk

Instagram→@Glacial_Love

≪同居人紹介≫
【人工精霊(主要)】
・相方(アクアオーラ )AB型

・長女(サファイア)B型

・瑠璃(ラピスラズリ)O型

・姉様(水晶)A型




【同居獣】
・亜蓮(パールホワイト)♂



【備考】
・廃墟帝國は相互リンク募集中のようだ!
・ダイブ界有
・本名や見た目等詳細については精霊たちとの約束で非公開とさせていただいております。ご了承ください。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: