2019-04-01 21:57 | カテゴリ:同居人の事
ちゔぃさわが帰ってきた。
今までとは違って、
どこか病んでるけど、
いろんなことに気がつく性格。

感性がとてもすごくて、
いろんなことをパッと考えてるような奴。

そして人の心に感化されやすくて、
すぐになく奴・・・

でも、ちびさわは心が澄んでいて、
とても清い奴だ。


「これ以上ぼくがいると、瑠璃君や相方さんに申し訳ない」

とか抜かしていたこともあったそうだ。




ちびさわ・・・よくもここまできたな・・・

もうお前は、ちびさわではないんだな・・・



以前忍たまを捨てるために作った忍たま女、
そして過去の自分、

全てをひっくるめてできたのが、コイツなんだろう・・・

なんでそうなったのかは不明。


自分が勇者のような人間になりたかったという心からだろうか・・・?


「それって霧丸の事じゃないの?ちびさわを出すのは得策ではないよ。やり過ぎると貴方が無くなる」

・・・・・・

「はぁ・・・3人が限度っていうならヒロアカ大好きバカ瑠璃追放しちゃだめかな?」

「自分が嫌いなヒロアカが好きだから追い出すって・・・それパワハラ」

「でもこのアクアオーラ・・・どうしても手放せなくて・・・」

「焦りは禁物・・・」



管理者のみに表示する