2018.12.30 離脱の裏話
三男がどうして反省してると言った今、依代離脱を繰り返すのか気になっていたら、
今度は次男が一瞬だけいた気がした。
そのあとは相棒が・・・

「次女はまだ未完成だから、誰かがついてやらないと、霧丸が危ないだろう」

と、奴らは口々に言った。

次女はまだ、安定していないのに、
僕がせっかちに連れ出され、どうしたらいいか戸惑っているところもあるとか?

焦っても仕方ないけど、
ゆっくりし過ぎて次女がわからなくなるのも嫌だ。

だったら、ローズクォーツを透明な瓶に入れて、自分の目がつく場所に置いておけばいいのかな?




「ただ、自分が近くにいるって気づいて欲しかった」




冷たい風の中、声が聞こえた。
Secret