2018-12-23 09:40 | カテゴリ:同居人の事
最近、よくチョコを買ってしまう。
僕はチョコは嫌いだけど、家にチョコが好きな奴が居るからだ。

そんな『奴』が喜ぶ顔が見たくて、いつもスーパーのお菓子売り場でチョコをみては買う。

最近は、『奴』が退屈なら一緒に読書なんてしてみない?って誘うもんだから、
今度単発ドラマをやることになった金田一耕助シリーズを与えてみる。
奴はミステリーとか好きだし、僕もホラー調のミステリーは好みだ。

一緒にいたい。

喜ぶ顔が見たい。

そう心では思っているのに、
無意識に出るのは、全て反対言葉。

「奴がチョコ買ってこないと暴走するから」

「奴がバカみたいに本を読みたがってるから」

まるで奴が悪いみたいじゃないか。
それを言われた奴はどう思うだろうか。

はぐらかすならはぐらかすでも、
もっとこう・・・違う言い方というのがあるだろう。

イチャイチャなんてカッコ悪い。
そう思うのは勝手だけど、傷つけていいというわけではない。


ホントにそれこそ、自分は変わりたいからタルパーになったから余計な感情は不要!!
いちゃいちゃなんてそれじゃあただの現実逃避だろ!

だったら普通に薬飲んで、
普通に直せばいいだろって話だ。

「藤沢は根はいい奴でまじめで仕事はできるけど、コミュ障的な意味じゃなくて人付き合いが悪い」

よく言われる話だ。

管理者のみに表示する